HOME
公開講座について
2015年度第1回「はやぶさの軌跡~21世紀を担う技術者の夢~」

公開講座について

講演内容

「はやぶさの軌跡
 ~21世紀を担う技術者の夢~」

  • 日時…平成27年4月19日(日)午後1時30分~3時30分(予定)
  • 会場…メディアシップ 日報ホール(新潟市中央区万代3)

記念講演「はやぶさの軌跡~21世紀を担う技術者の夢〜」
 的川泰宣さん(宇宙航空研究開発機構JAXA名誉教授)

アフタートーク・質疑応答
 聞き手:新潟日報社報道部デスク 岩本潔

プロフィール


 2010年、数々のトラブルを乗り越え、使命を果たした小型探査機「はやぶさ」のプロジェクトは"奇跡"とも言われました。「はやぶさ2」が宇宙航海中の今、当時プロジェクトに携わった的川泰宣JAXA名誉教授を迎え、はやぶさの任務達成までの数々のエピソードから、宇宙開発の現在とその可能性について考えます。講演の後は新潟日報記者を交えてのトークと質疑応答を設けます。※未就学児の入場不可

  • 定員…200人
    締め切りました。参加いただける方にのみ、参加券を発送しました(当選の通知は発送をもって代えました)

  • 主催/新潟日報社
  • 問い合わせ/新潟日報みらい大学事務局(企画事業部内)
    新潟市中央区万代3-1-1
    〈TEL〉025-385-7470(平日9:30-17:30)

みらい大学受講レポート
 記者コーディネーター(聞き手)まとめ

レポートテーマ
「子供たちが科学技術への興味を持つにはどうしたらいいと思いますか?」


<< 前へ  [1] [2] [3] [4] [5] [6]  次へ >>

アフタートーク聞き手 岩本潔 (新潟日報社報道部デスク)(男性 歳)

「子どもの興味 引き出すために」「みらい大学」受講後のレポートで、新潟市江南区の44歳の女性は「空を見て、風を感じて、自然と触れ合える心のゆとりが科学への興味を持つきっかけになると思います」と、提言...

続きを読む

新潟市中央区(男性 47歳)

今、学んでいる知識が、実際にどういった技術に役立つのかを教えることが、第一歩になると感じています。

参加について 公開講座・ゼミナールに関するご意見ご感想 新潟日報みらい大学に関するお問い合わせ 新潟日報公式ホームページへ NEC SECOM 東北電力 BSN これまでの公開講座