NEC 新潟支店 長岡支店

先進のデジタル技術で
地域の皆さまと未来の新潟を「共創」

新潟支店長
西村 茂

オリンピックの開催を控えていますね。

東京オリンピック・パラリンピックでは世界一の精度を持つ顔認証システムで安心安全な運営をサポートします。NECでは今年を顔認証システムの普及元年と位置づけており、今春以降、成田はじめ国内主要6空港、そしてスターアライアンスを通じ世界中の空港にも順次導入されていきます。

そして次世代通信規格「5G」が始まるデジタル元年でもあります。

NECでもローカル5Gの免許を申請し、自社工場をはじめ、さまざまなお客さまや地域への活用提案を進めています。カゴメ様と共創した収穫量を増やすAI(人工知能)農業や、平時の多言語での観光案内に加え災害時には避難誘導ができるスマート街路灯は既に実用化されています。先進のデジタル技術を活用して「人・モノ・コト」をつなぎ、お客さまやパートナーと新たな社会価値を共創することによって、明るく豊かで持続可能な社会の実現に貢献することを目指します。

新潟での取り組みは?

健康立県に向けて検診機関様とAIを活用し健康増進アドバイスを行う取り組みなどが進行中です。当支店としては古町や世界遺産登録を目指す佐渡に注目しています。顔認証や顔決済、多言語対応は観光客のおもてなしに役立ちますし、動向を分析すれば周遊を広げたり宿泊日数を増やしたりする戦略を立てられます。南紀白浜では大変好評をいただいておりますので、ぜひ古町や佐渡でも活用してほしいですね。

働き方改革でも先行しています。

他社に先駆けてグループ社員数万人規模でテレワークに取り組んでいたため、新型ウイルス対策としての在宅勤務においても円滑に業務ができています。勤務体系ではコアタイムをなくし個人が自由に勤務時間を選択できる制度に変更、服装もドレスコードフリーとしました。社員一人一人が発想を柔軟に、よりポジティブに働きチーム力を向上させることに成功しています。

子どもの頃の夢は?

父が防災インフラ関連の仕事のことをいつも楽しく誇らしげに話すのを聞いて、人の暮らしに役立つ仕事がしたいと思っていました。今はICTで社会インフラに関わり、夢がかないました。

概要
所在地 新潟支店:〒950-0088 新潟市中央区万代3-1-1 メディアシップ12階
TEL.025-247-6101 FAX.025-247-6108
長岡支店:〒940-0033 長岡市今朝白1-8-18(長岡DNビル)
TEL.0258-36-2155 FAX.0258-36-2157
(本社:東京都港区芝五丁目7番1号 TEL.03-3454-1111)
創立 1899年7月17日
事業内容 パブリック、エンタープライズ、ネットワークサービス、システムプラットフォーム、グローバル
資本金 3,972億円
売上高 単独1兆6,542億円、連結2兆9,134億円(2018年度実績)
従業員数 単独20,252人、連結110,595人(2019年3月末現在)
ホームページ https://jpn.nec.com/
(※概要はグループ全体)

NEC本社ビル

印刷する

参加企業、団体、教育機関一覧 ※五十音順