株式会社 NSGホールディングス

創立の志を新たに
次の50年に向けた体制づくりを

代表取締役
池田 祥護

来年11月で創立45周年を迎えます。

NSGグループは、「新潟を豊かで幸せなまちにしたい」という思いで設立されました。当時はまだ新潟県の大学進学率が低いことが地域の課題とされていた時代でしたが、神社の境内の一角で学習塾を興したのがNSGの始まりでした。そして地域活性化にはさまざまな分野の学問を学ぶ環境が必要だとあらゆる分野の専門学校をつくり、育てた人材が地域に根付くためには、やりがいのある職場が必要だということで、NSGグループは幅広い分野で事業創造にチャレンジしてきました。50年の大きな節目を見据え、さらなる飛躍を目指し、体制づくりを行っています。
 「NSG」は創業時に名付けた「新潟総合学院」に由来しますが、教育分野にとどまらず、現在は医療福祉やスポーツ分野、ホテル、食農分野、商社、建設・不動産分野、IT関連など多角的に、そして全国で事業を展開しています。そこで名称についてもグループが今後目指す方向を端的に表現するものとして「New Sustainable Growth(新しい持続可能な成長を)」という新しい意味を持たせました。

グループとして今後はどのようなことに力を入れますか?

NSGグループは、地域が活性化するためには、やりがいのある職場が必要であると、ベンチャーマインドとチャレンジ精神で事業創造に取り組んできました。グループは現在106法人で構成され、全従業員数は1.2万人を超えました。しかし、創業当時の精神はこれからも変わりません。現在取り組んでいる事業の経営内容の充実に加え、新たな事業の創造や事業承継にも力を入れてまいります。地域の皆さまと共に、幸せな地域づくりに取り組んでいければと思っています。

子どもの頃の夢は?

家業の神社を継がなければならないことは幼い頃から意識していて、父の背中を見ていました。アルビレックス新潟の設立当時、誰もがサッカー不毛の地新潟ではうまくいかないと揶揄(やゆ)されていましたが、満員のスタジアムで新潟の皆さんが世代を超えて一体となって応援する姿に感動しました。私も「夢を抱き続けて挑戦すれば奇跡を起こすことができる」ことを示せる存在になりたいと思っています。

概要
所在地 新潟本部/ 〒951-8063 新潟市中央区古町通2-495
東京本部/ 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー10F
創立 1976年
事業内容 大学院大学、大学、専門学校、高等学校、学習塾、各種スクール、健康スポーツ事業、建設・不動産、検定・出版事業、医療福祉事業、商社、広告代理業、ホテル業、総合飲食事業、ICT事業、アウトソーシング・起業支援事業
従業員数 12,136人(グループ全体、パート・アルバイトを含む)
ホームページ https://www.nsg.gr.jp/

4月に開学した開志専門職大学

印刷する

参加企業、団体、教育機関一覧 ※五十音順