島津ホールディングス 株式会社

積極的なM&A、
各社の得意分野を生かし総合力を発揮

代表取締役社長
島津 延明

創業70年を超える島津印刷を核にしたグループ企業です。

島津印刷は1949年に創業しました。92年に山形県鶴岡市の朝日印刷株式会社を、8年前に株式会社アステージ(旧三幸堂)を、6年前に株式会社北都と子会社のタクトをグループ企業化し、2014年に現在の形になりました。いずれの会社も課題は財務面だけで、それぞれ得意分野を持つ会社。従業員の雇用安定を図りつつ、会社の歴史や社風を大事にしながら一緒になりました。
 M&A(合併・買収)に当たっては学ぶところが多かったですね。おかげさまでいずれも黒字体質の会社になりました。人事はホールディングスで一括採用し、適性に応じてグループ企業に配置する形式になっています。今はそれぞれに印刷工場を持っていますが、4年くらいのうちに工場を統合し、さらなる効率化を図りたいと考えています。

今年注力する点をお話しください。

従来の商業印刷が低迷する中、医薬品や食品パッケージ印刷が好調です。また、印刷の外側、隣接異業種の分野に注力することでノウハウを蓄積し、データベース化していこうとSNSやウェブには昨年から力を入れてきました。特に力を入れているのが雇用促進の分野です。従来の社内報、カタログなどに加え、ホームページ作成、ドローンを活用した動画、バナー広告をさまざまな企業にご提案しています。

健康経営、イクメン応援、ワークライフバランスなども注目されています。

敷地内禁煙や有給休暇の取得促進、育児休暇の奨励など、実は当たり前のこと。しっかり休んでリフレッシュするためには、仕事の効率を上げるのが早道です。人でしかできなかったことが機械でできるようになった今、多能工化は欠かせません。社員には1人で2職、3職に挑戦するように、また「自分の歳に10を足して考えなさい」と話しています。10年後の人生設計を考えることで隣接職種を広げることができるかどうか。若いうちに技術を身に付けていい人生を送ってほしいと思います。

子どもの頃の夢は何でしたか。

未知なるものに関心がある、無鉄砲な子どもでしたね。学生時代はバックパッカーで世界中を放浪。その頃は商社マンになりたいと思っていました。

概要
所在地 〒957-0000 新発田市富塚1419
TEL.0254-27-2101
創業 1949年8月(島津印刷株式会社)
事業内容 印刷業務全般、広告代理業、IT事業
資本金 9,000万円(島津ホールディングスグループ合計:1億7,800万円)
売上高 57億5,000万円(グループ全体、2018年6月期)
従業員数 310人(島津グループ5社合計・パート含む、2018年6月現在)
支社・営業所 島津印刷(株):東京事業部、大阪営業所、新潟事業部、仙台営業所 (株)北都:中越営業部、東京営業部、六日町支店 (株)アステージ:東京事業部
グループ会社 島津印刷(株)、(株)北都、(株)アステージ、朝日印刷(株)、(株)タクト
ホームページ https://www.shimazu-hd.co.jp

本社 社屋

印刷する

参加企業、団体、教育機関一覧 ※五十音順