株式会社 タチカワ

「美と健康のプラットフォーム」として
美容室を支援

代表取締役会長
立川 智宏

1946年に新潟で創業し、今は全国に展開する総合美容商社です。

美容室に必要な設備や機材、業務用薬剤や頭髪化粧品などの販売、美容室店舗設計や総合プロデュース、広告代理店業務、イベント・キャンペーン企画運営、美容技術・人材教育などを行っています。2017年に福岡の同業と「BICホールディングス」を設立。「美と健康のプラットフォーム」として、外面だけでなく内面も顧客満足度を上げる提案を美容室にしています。
 美容業界では低価格帯路線と高価格帯路線の二極化が進んでいます。美容室は人材教育や技術力向上で付加価値を創出し、単価アップに取り組まなくてはなりません。顧客満足は従業員満足に直結します。美容師の働きがいを実現する経営ができるかが鍵ですね。当社は「客単価を上げる」「総客数を上げる」「人材を育成する」の三つを柱にサポートしています。

美容室の業績向上に必要なことは。

物販への取り組みは重要です。消極的なサロンもありますが、お客さまが来店するのはせいぜい1ヵ月に一度。美容室と同じ商品を使っていただき、日々のヘアケアやスタイリングを保障することは美容師の責任ですし、顧客満足にもつながります。美容室での滞在時間は平均約2時間。ここにもチャンスが転がっています。10年ほど前からネイルやエステ、まつげエクステなどができるトータルビューティーサロンが盛んになってきました。この傾向は今後も続きます。今のお客さまの多様なニーズに応えられる器を持った美容室であればあるほど繁盛します。その課題解決のためにわれわれディーラーにご相談いただければと思います。

社員に望むことは?

美容業界が好きなことはもちろん、トレンド、クリエイティブ産業だからこそ、常におしゃれでいてほしい。美容以外も学び、時流をいつも意識して、目の前の美容室が幸せになるために徹底して貢献できるなら、時代がどんなに変化しても選ばれる企業となるはずです。
 美容師になりたい人を増やすこともわれわれの役目ではないかと考えています。美容の仕事の魅力をさらに発信していかなくては。また美容師の離職を防ぐために美容室が福利厚生などを整備する支援もしています。

概要
所在地 〒950-0813 新潟市東区大形本町6-8-14
TEL.025-275-6666 FAX.025-275-4000
創業 1946(昭和21)年
事業内容 美容室に必要な機材、業務用薬剤、頭髪化粧品等の販売。美容室店舗設計や総合プロデュース、広告代理業務、デザイン。イベント企画運営、美容技術教育、人材教育など
資本金 1,000万円
売上高 33億円(2019年)
従業員数 126人(2019年9月現在)
支店・営業所 新潟県(新潟、長岡、上越、佐渡各支店)、長野支店、松本営業所、福島支店、仙台支店、秋田支店、東京支店
グループ会社 (株)BICホールディングス、厚生労働大臣指定専修学校新潟美容専門学校「ジャパン・ビューティ・アカデミー」
ホームページ https://www.jbl-tachikawa.co.jp

本社外観

印刷する

参加企業、団体、教育機関一覧 ※五十音順