株式会社 共栄堂

「健康立県」に向けて
薬局も健康サポート

代表取締役社長 山崎 義夫

今年のトピックをお話しください。

花角英世新潟県知事が「健康立県」を打ち出しています。地域の医療や介護体制を充実させ県民の健康寿命を延ばすために、県民の健康に関わるデータ、医療に関わるデータ、介護に関わるデータを活用したいということです。健康と医療と介護福祉のビッグデータを使って網羅的な健康情報基盤を構築することは、われわれの業界としても大歓迎です。

一方で、薬機法(医薬品・医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)では、コンプライアンスからアドヒアランス(患者の理解、意思決定、治療協力に基づく内服遵守)への動きがありました。医療機関とより深く連携した上で患者さんとのコミュニケーションを深めてまいります。

薬剤師や調剤薬局の果たす役割が多様化し、ますます重要度が増しますね。

調剤薬局は薬情報の一元化と継続を行い、薬学的知見に基づく情報提供や高度薬学管理を行います。ことにがん患者や終末医療、緩和ケアに当たっては医療機関との連携をこれまで以上に深めることが必要です。処方元である医師とのコミュニケーションを密にしていきます。

昨年より店舗数が増え「健康サポート薬局」も10店舗となりました。新潟県内の健康サポート薬局は29ありますので、3分の1強が当社の調剤薬局となります。今後も健康相談や健康セミナーなどを積極的に開催しますが、県とも一緒にセミナーを開いてみたいですね。薬だけではなく健康全般の相談に乗る、一番身近な「かかりつけ薬局・薬剤師」であり続けます。

最近どんな本を読みましたか?

映画化されるということで、司馬遼太郎の『峠』を改めて読みました。河井継之助は山田方谷の下で陽明学を学び、天才と呼ばれた合理主義者です。武士の世は終わる、しかし長岡藩・牧野家は親幕である。幕府を裏切って新政府にひざまずくのか。それならば中立国を目指そうと考えて行動しました。主役を務める役所広司さんがどんな継之助を演じてくれるのか、今から楽しみです。しかし考えてみれば継之助をはじめ山本五十六もみんな中越出身ですね。

概要
所在地 〒950-0162 新潟市江南区亀田大月2-5-38
TEL.025-383-1200 FAX.025-383-1201
創業 1948年6月
事業内容 保険調剤薬局・医薬品販売・開業支援
資本金 300万円
売上高 130億円(2018年3月期)
店舗数 100店舗
従業員数 537人
薬剤師数 289人
ホームページ https://www.kyoueido.net/

あなたの街の、かかりつけ薬局

印刷する

参加企業、団体、教育機関一覧 ※五十音順