福田道路 株式会社

持続可能な未来を目指し、
次の50年へ

代表取締役社長
海野 正美

就任から1年を経た感触は?

3年ごとの中期経営計画初年に就任しました。社員にも力がありますし、やるべきことが見えていましたので、業績も含めてまずまずの手応えを感じています。中期経営計画の柱は、働き方改革と生産性向上。言うまでもなく、前者の実現のために後者があります。建設業、運輸業には法律上5年の猶予が認められていますが、当社は3年で完結したいと考えています。

具体的な取り組みを教えてください。

建設業の現場では4週8休の実現を掲げていますが、当社は「土日休み」でその実現を目指しています。家族や友人と同じ週末に休みがとれる企業を選ぶ若者が多いのが実情。後継を育て、将来にわたり建設業を存続させていく上で必要な取り組みだと考えています。
 昨年は、終業時刻以降パソコンの利用を制限する「画面ロックシステム」を導入。必要な残業は上司の承諾を得ることで、就労時間の見える化と適正化を図りました。今年は新たに導入する「勤怠管理システム」と連動させ、精度向上につなげます。
 業務用携帯を全てスマートフォンに切り替え、テレワークへの対応を可能とし、業務効率化も進んできました。人工知能(AI)を活用して路面の損傷を診断するシステム「マルチファインアイ」が、昨年、インフラメンテナンス大賞特別賞を受賞。社会インフラの将来を見据え幅広いニーズに応える技術の提供と建設界の魅力向上に社を挙げて取り組んでまいります。

今年は創業50周年です。

お客さまのご支援と先人の功労の賜物。社員と共に感謝と決意を新たにする節目の年になります。経営方針にSDGsを取り入れたのは、当社の思想が持続可能な未来を目指す理念に合致すると考えたからであり、そのことを社員と認識しあい、誇りを持って次の50年につなげていきたいと思います。

子どもの頃の夢は?

近所に石材所があって、飽きずに仕事を眺めていました。親に何になりたい?と聞かれて私は「石屋」と答えたのですが、両親は「医者」と聞き間違えてその費用を想像し息を飲んだそうです(笑)。ずっとものづくりが好きでしたから、人々の生活に密着した道路を造り守る仕事ができて幸せです。

概要
所在地 〒951-8503 新潟市中央区川岸町1丁目53番地1
TEL.025-231-1211 FAX.025-231-1212
設立 1970年11月
事業内容 舗装事業、総合建設業、不動産業、開発事業 他
資本金 20億円
売上高 286億円(2019年12月)
従業員数 688人(2019年12月)
本支店 新潟本店・東京本店・村上支店・新潟支店・中越支店・上越支店・中部支店・関西支店・東北支店・北海道支店・中国支店・九州支店
ホームページ https://www.fukudaroad.co.jp/

2020年4月の新入社員です。
元気に頑張っています

印刷する

参加企業、団体、教育機関一覧 ※五十音順