株式会社 ユアテック 新潟支社

磨き上げた提案力で
リニューアル事業を展開

常務執行役員 新潟支社長
佐藤 善昭

昨年6月に就任されました。

東北電力の営業網に沿った東北6県と新潟、そして関東圏・北海道・大阪・海外を事業エリアとする当社にとって、ここ新潟支社は宮城、福島と並ぶ3本柱の一つ。広い県内に11の営業所を展開しており、500人の陣容をそろえています。このスケールメリットを生かし、お客さまのニーズを掘り起こしながら工事受注につなげていきたいと思います。前回の新潟勤務は2012年からの4年間で、今回が2回目。改めてよろしくお願いします。

今年注力することをお話しください。

新築案件はもちろんですが、引き続きリニューアル事業と提案営業に力を入れていきます。建物の耐用年数や機能の向上を視野に入れたリニューアルの提案が求められています。省エネ、経済性、省力化、省人化、生産性向上などのニーズにお応えするとともに、各種補助金の活用も丁寧にご提案していきます。
 提案営業は専門部署を立ち上げ、受注実績も上がっています。リニューアル工事、省エネ技術といった当社の得意とする分野で業績を伸ばしていきたいですね。通信系では次世代通信規格「5G」への取り組みも視野に入れていますし、事業継続や省エネルギー分野を中心に、SDGs関連への取り組みも必要です。
 災害への対応も一層留意しなければなりません。昨年の台風15号ではユアテックグループ全体で延べ1万人弱、当支社からも延べ1,600人を千葉県内に派遣しました。機動力と技術力は当社の誇り。大切なライフラインを守るため、県内数カ所の訓練設備では技術力向上のための教育も行っています。当社にとって普遍の価値である「安全」「品質」「信頼」を追求し、お客さまの日常を支え続けてまいります。

子どもの頃の夢は何でしたか。

地質学か考古学の学者になりたかったですね。私は仙台市の青葉城の近くで生まれ育ちました。遊び場にしていた辺りでは、小学校から中学にかけて化石掘りが流行ったんです。露出した地層をちょっと掘ると、サメの歯なんかが出て、みんな夢中になりましたね。当時は山で取れた亜炭(あたん)という化石燃料で風呂を沸かしたりもしました。山の中を駆け回っていた子どもでしたね。

概要
所在地 〒950-0082 新潟市中央区東万代町9番16号
TEL.025-245-0331 FAX.025-243-7360
創立 1944年10月
事業内容 東北電力㈱電力流通設備の建設・維持・修繕。さまざまな施設の電気・空調・給排水・情報通信設備工事。計装・土木・建築工事・リニューアル工事など
資本金 78億390万円(東証1部上場)
従業員数 3,842人(2019年9月30日現在)
主な事業所 本社(仙台)、東京本部、北海道支社、横浜支社、東京支社、大阪支社、青森支社、岩手支社、秋田支社、宮城支社、山形支社、福島支社、新潟支社
ホームページ http://www.yurtec.co.jp/

上越市内における配電線工事

印刷する

参加企業、団体、教育機関一覧 ※五十音順